HOME誰も知らない落合信彦落合信彦ブックス資料室
ad.jpg(25481 byte)

落合信彦ブックス資料室 1

(1〜25)  (26〜50)
(51〜75) (76〜)

1.二〇三九年の真実

2.20世紀最後の真実

3.モサド、その真実

4.アメリカの狂気と悲劇

5.男たちのバラード

6.アメリカの狂気と悲劇

7.20世紀最後の真実

8.21世紀への演出者たち

9.モサド、その真実

10.英雄たちのバラード

11.石油戦争

12.ザ・スパイゲーム

13.ザ・スペシャリスト

14.傭兵部隊

15.日本が叩き潰される日

16.ザ・スクープ

17.勇者還らず

18.勇者還らず

19.アメリカよ!あめりかよ

20.38度線崩壊

21.ただ栄光のためでなく

22.戦士に涙はいらない

23.「聖地」荒れて

24.男たちの伝説

25.謀略者たち

(1〜25)  (26〜50)
(51〜75) (76〜)


アメリカの狂気と悲劇
アメリカの狂気と悲劇
落合 信彦
集英社
出版日:1981-03
詳細はコチラから

※アメリカの裏社会が見事に描かれている一冊。少し時代は古いですが、ナンバーワン国家アメリカの病巣をうかがえます。 アメリカで、長く暮らしジャーナリストとして、そしてオイルマンとして、世界を書けまわった著者の、詳しいアメリカ裏社会の説明は、この平和日本の暮しといかに違うか痛感させられます。 書かれてる時代背景はすこし昔ですが、現在にもはこびるアメリカの病的部分を知る事が出来る一冊です!!!!