【第28話】 【 湯沢市役所の、ここが凄い! 】


湯沢市は、秋田県南部に位置し、 200.20平方キロメートルの面積を有しています。 東方は奥羽山脈に連なる栗駒国定公園、 西方は出羽丘陵が圧倒的に張り出す山地に囲まれ、 南北に貫流する一級河川の雄物川沿いに平坦な盆地を形成する緑豊かな田園地帯      湯沢市ホームページ湯沢市の概要より。

日本テレビ系列、所ジョージ司会のバラエティ番組 【笑ってこらえて】の「日本列島 ダーツの旅」風に「秋田県湯沢市役所の、ここが凄い!」
で何が凄いかというと、これ。

秋田県湯沢市は4月15日、住民1万1255人分の個人情報が含まれる名簿がインターネット上に流出していたと明らかにした。

INTERNET Watch

秋田県湯沢市職員のPCがウイルス感染、
Winnyで11,255人分の個人情報漏洩

 秋田県湯沢市は14日、ファイル交換ソフト「Winny」を通じて広まっているウイルスに市職員のPCが感染し、市民11,255人分の個人情報がインターネット上に流出していたことを公表した。湯沢市は、3月22日に旧湯沢市、稲川町、雄勝町、皆瀬村の4市町村の合併により誕生。漏洩が発覚した個人情報は、市民の人口(約57,000人)の約5分の1にあたる。

湯沢市によれば、市町村合併協議会の担当職員がPCにWinnyをインストールして使っていたところ、Winnyをターゲットにしたウイルスに感染。個人情報を含むファイルがファイル共有ネットワーク上に公開されたという。旧湯沢市のWebページに設置されている掲示板への投稿から事態が判明し、湯沢市ではこの職員を11日付けで訓告処分にした。

 流出した個人情報は、2003年に旧湯沢市が実施した市町村合併に関するアンケート用の名簿で、旧湯沢市民11,255人分の氏名と住所が記載されていたという。また、このアンケート書類を市民に配布する行政員234人分の名簿や、湯沢市職員384人分の名簿も流出。行政員の名簿には電話番号、市職員の名簿には生年月日や採用年月日も含まれていた。このほか、合併に関する内部資料も流出したと見られている。

このウィルスは、いわゆる「キンタマウイルス(Antinny.G)」というやつで、メールのデータまで晒されているところをみると、「仙台ギャラクシーエンジェルズ」と、いうやつか?

人口の約5分の1って「大きいには大きいなぁ」なんて、悠長に構えていられるようなもんじゃございません。この5分の1というのは、合併後の湯沢市の人口。

流出したのは、合併前の旧湯沢市の名簿。次の表を見ていただきたい。

湯沢市 住民基本台帳人口・世帯数
 最終更新 2005.03.10



 人口・世帯数の推移(平成16年度月別)

人口
対前月比
世帯数
対前月比
16,388
18,142
34,530
43
8
51
11,562
71
16,385
18,139
34,524
△3
△3
△6
11,571
9
16,383
18.144
34.527
△2
5
3
11,582
11
16,373
18,137
34,510
△10
△7
△17
11,590
8
16,360
18,126
34,486
△13
△11
△24
11,596
6
16,341
18,120
34,461
△19
△6
△25
11,596
0
16,323
18,121
34,444
△18
1
△17
11,595
△1
16,324
18,109
34,433
1
△12
△11
11,596
1
16,295
18,101
34,396
△29
△8
△37
11,594
△2
16,279
18,099
34,378
△16
△2
△18
11,591
△3
16,263
18,095
34,358
△16
△4
△20
11,587
△4
3月
               

 ・ 資料:湯沢市民生部市民課
 ・ 各月末日現在


表は2004年度のものであるが、ここで注目すべきは、世帯数である。表から分かる通り、11,500台で推移している。漏洩したのは、2003年度のものということだが、前年度も同じようなものであろう。

何が問題なのかというと、漏洩した11,255人というのは、世帯主の個人情報であるという点。11255/11500、もうほとんど全世帯といってもいい。合併後の57000人という数字が発表されることはあっても、これはニュースでも、あまり取り上げられていない。

漏洩後、湯沢市では、


2005年05月13日(金)
秋田県湯沢市、Winnyで個人情報11,255人分を漏洩させた職員を停職3カ月に
今回の個人情報漏洩に伴う処分として5月1日付けで、Winnyのウイルスに感染した市職員を3カ月間の停職、当時、旧湯沢市など4市町村の合併協議会会長を務めていた湯沢市長を2カ月間にわたり減給10分の1とすることなどを発表した。なお、市職員は4月11日付けで訓告処分を受けていたが、「当初流出が確認されていたのは合併協議会の画像データのみだったが、4月14日に個人情報が流出していることを確認した」ため、事件の重大性から市職員の処分を3カ月間の停職処分に変更したとしている。

おいおい、goo ニュース 。いくらなんでも、Winnyのウイルスに感染した市職員って、名前が「キンタマウイルス」だからって、人間には感染しないだろう。

それはともかく、市の対応は表向き、こうであったのだが実際は、

旧雄勝町掲示板
 http://comet.yutopia.or.jp/~ogachi/yybbs/yybbs.cgi?page=20
 http://comet.yutopia.or.jp/~ogachi/yybbs/yybbs.cgi?page=40

投稿者:おじゃまします
世界に示した湯沢市政クオリティ   投稿日:2005/05/13(Fri) 12:53 No.121514日:「パソコンは初期化済で感染したPCの調査は不能」と発表
     ↓
フォーマットは戻せるから、戻して調査すればいいのでは??との意見
     ↓
27日:「パソコンは紛失しました」と発表
     ↓ 市民のデータが詰まってるPCの所在が分からないとは何事か!
と大問題になり、記事にも取り上げられる。
     ↓
28日:「やっぱりPCは佐藤の机の引き出しにありました」と発表
ちなみに紛失PCはノート×1、デスクトップ×2。
湯沢市役所では、帰るときにはデスクトップPCも机にしまう風習があることが発覚。 徹底した整理整頓に世界が驚く
     ↓
パソコンが出て来たのなら、データの復元をして検証せよとの声多数
     ↓
5月2日「やっぱり全13台のPCのデータのパックアップDVD7枚があったので、詳細に解析したい」と、再処分執行後に発表
     ↓
「存在しない」はずのDVDが出て来るのは驚きだが、それはともかく、DVDはバックアップ用に編集されたデータであり、PCそのもの(生データ)の検証でなければ意味がないとの指摘あり
     ↓
05/10:「やっぱりPCのデータが復元できました。アンケート以外に個人情報流出はありません。これにて調査は終了」と正式発表。
     ↓
意味不明。
流出データの調査ならウィニー上にいくらでもあるんだから、それを拾って調査すればいいのに。 PC調査で佐藤の犯罪履歴が調べられるのに全くその調査はしない。 わざわざPC調査した意味が全くない調査報告。 市の財産が犯罪に使われても不問に付すという、市民を馬鹿にした裁定。

投稿者のおじゃましますさんの書かれたとおりだとすると、湯沢市役所というのは、凄い。パソコン3台が紛失したとなると、それはそれは徹底した調査が行なわれたことであろう。

しかし、4月27日には見当たらなかったパソコンが、翌28日には、机の引出しの中から出てくるのだ。ノートパソコン1台とデスクトップ・パソコン2台が、ひとつの机の中からだよね。それとも、一人で机を何個も持ってた?まさかね。

となると、引田天光ですら息を呑むような、大イリュージョンではないか。

ごくごく普通の事務机(たぶん)の引出しの中から、まず最初に出てくるのは、ノートパソコン。まあ、このあたりまでは、「ほうほう」という感じかもしれないが、次に1台目のデスクトップパソコンが机の引出しの中からもうこれだけで、度肝を抜かれる。

しかし、これで終わらないのが、湯沢市役所の凄いところ。続いて2台目のデスクトップパソコンも、机の引出しの中から登場。

もう、ここまでいったら、会場?割れんばかりの大拍手。永遠につづく、スタンディング・オベーション。
その後も、催促されると次から次へと、新たなる物が出現。
いいなぁ湯沢市役所の職員は、こんな凄いイリュージョンが見られるなんて。

欠点といえば、気合もろともではなく、時間が掛かりすぎるということか。

ちなみに、イリュージョンとは幻想とか幻影のことです。

「アンケート以外に個人情報流出はありません。これにて調査は終了」と正式発表。これでは、最後のクライマックスが、ちょっと弱いかな。なんて思っていたら、

職員は、「Winny」を入れたのは事務連絡などの公務に使うためだと説明している。(4月15日:NHKニュース)

秋田県 湯沢雄勝合併協議会 事務局総務班長 佐藤××

Winnyで検索していた単語一覧

飯島直子 黒木瞳 三浦理恵子 白石ひとみ 川島なお美 飯島愛 小林ひとみ 裏DVD 個人撮影 fanta dream D-mode 洋物 映画 日活 シネマ エースをねらえ!2 DVD avi サイボーグ Winny2 レジェンズ 妻MAP ゴージャス 団地妻 Tiger Gorilla アプリ GBA 釣りバカ日誌 シンフォレスト シリアル アプリ 素材辞典 SEED DESTINY NARUTO テニスの ごくせん 劇場版 救命病棟 アルバム 2005.01 アルバム 2005.02 アルバム 2005.03 アルバム 2004.12 ネクサス PV 一太郎 悲劇 三浦理恵子 Gorilla

(アプリ)[Dev] Microsoft Visual Studio .NET Enterprise Architect DVD Japanese (WinRAR-SFX).rar

管理職ってぇのは、つらいね。職場のコミュニケーションを円滑にするため、業務連絡用に、いろいろエロエロと、情報を集めてたということだろう。

川島なお美が、増田町出身の男と付き合っていたころに(けっこう長い期間だったらしい)十文字町のファミレスだったか、焼肉屋だかで会ったという話を、聞いたことはあるのだが・・・・

ただ、女性タレントの年代が偏っているような気がするのは気のせい・・?小林ひとみか・・・久しぶりに聞く名前だなぁ。綺麗な顔をしてたけど、チョッとやせ過ぎって感じでね・・・って、ぁっ、話が違う。

三浦理恵子が、お気に入りだったんだ。えっ、これも違う。

それにしても、Microsoft Visual Studio って、38万円もするアプリケーション・ソフトなんだ。凄ーい。これダウンロードして、ただで使おうとして・・・じゃなくて、公務で使おうとしてたの? 凄ーい。

あっ、別に落としたってわけじゃあないのね。あくまでもWinnyで検索してただけね。

そりゃ、そうだよね。Microsoftは、南米エクアドルでは、
企業が社内PCの一括入れ替えを行った際、発注した業者がライセンスを 得ずに納入機器にWinをインストールし、企業側はそれと知らずに使っておりま した。ところが、UPDATEでMSがその情報を把握し、なんと一切の警告抜き、司法 手続き抜きで、民間警備会社(こちらでは民間でも武装しています。)を使い、 強盗さながらの手法で企業内のPC全てを持ち去ったのです。
とここまで、やっちゃってるから。

下手にダウンロードしてたりしたら、市役所のPC全部もってかれたかも・・・

それと、職場のパソコンを使って、オークションで買い物するのも公務なのか?
やっぱり、湯沢市役所は凄い!!

どうだ!!!驚いたか・・